おのぼりクッキング② ふるさと納税タンシチュー

生活

こんにちは!おのぼりです。

ついに緊急事態宣言が再度発出されましたね。

東京では酒類提供も制限されるとか何とかで、
ビール大好きなおのぼりにとっては大打撃ですが、今日も元気に更新していきます。

この記事を書こうと思った理由

おのぼりクッキング第1弾では週末作り置き4品を掲載しましたが、
今回は一気に本格派にジャンプアップしてタンシチューを作りました。

いや、急に張り切ってどうしたw
っていう感じですが、きっかけはふるさと納税です。

だいぶ幅広く浸透してきたふるさと納税ですが、
「ぶっちゃけよく分からない!」という方はこちらの動画をどうぞ。

一言で言うと「税金を前払いするとお得な返礼品あげますよ」という制度です。

第199回 【誰でもできる】ふるさと納税で生活費をトコトン節約する具体的な方法【お金の勉強 初級編】
【ふるさと納税2020完全版】やらなきゃ損?始め方は?確定申告どうするの?…疑問すべてに税理士が答えます!

我が家は共働きサラリーマンなので、ふるさと納税の額もそれなりですが、
今年は初めて岩手県花巻市に寄付して牛タンをゲット!

12,000円の寄付で厚切り牛タンが1kgとボリュームたっぷりです。

1パックはシンプルに焼いて堪能しましたが、
せっかくなのでタンらしい料理を作ろうと思って、タンシチューを思いつきました。

余談ですが、牛タンは世界中で食べられているというわけではなく、
なんと日本で食べられる牛タンは世界の50%にものぼるそうです。

たしかに私が中東駐在していた頃には見かけませんでしたし、
牛タン美味しいよねって言うと上司も驚いていました。

材料・レシピ

基本はカレーと同じです。

ビーフシチューなんて作ったことないので、
我が国が世界に誇るテクノロジー、S&Bのビーフシチューのルウを使います。
冒頭で本格派とか言っていましたが、思いっきり文明の利器を頼ります。
レシピはこちら

  • 牛タン 500g ふるさと納税
  • にんじん 1本 40円
  • 玉ねぎ 2個 50円
  • じゃがいも 2個 60円
  • しめじ 冷凍の残り (ほんとはマッシュルームが良かった)
  • S&B 濃いビーフシチュー 1p 130円

ここまで書いて気が付いたのですが、なんと完成写真を撮り忘れるという大チョンボ。。。
作っている途中の写真で勘弁してください。

作ってみて分かったポイントは以下3点。

  • 牛タンは煮込むと小さくなるので、ゴロゴロ感が欲しければ大きめにカット
  • たまねぎも大きめのくし切りが野菜感あって良い
  • アクがそれなりに出るのでこまめに取る

番外編 ~おのぼりの2020年の実績とオススメ返礼品~

おまけですが、去年のふるさと納税の返礼品はこちら。

昨年の前半までは一人暮らしだったので、選ぶポイントは「日持ちすること」

2人暮らしを始めてからは今回のように牛タンを頼んだり、
ホタテやサーモンといった魚介類にも手を広げています。

そしておのぼりが選ぶ2020年ベストふるさと納税は佐賀県小城市のアイス詰め合わせ!

九州民なら誰もが知っている竹下製菓のアイス8箱がなんと1万円の寄付で手に入るので、
東京ではなかなか手に入らない懐かしのアイスを毎日堪能できます。

冷蔵庫に入れるとこんな感じなのでスペースはかなり食いますが、
アイスで満たされた冷蔵庫はめちゃくちゃ夢ありますね。

まとめ

番外編が意外と長くなってしまいましたが、タンシチューとっても美味しくいただきました。
日本の食品メーカーの技術の粋を結集したルウにも感動。

材料買って指示通り作るだけでここまで美味しくできるなんて、信じられません。

緊急事態宣言もあり外出できないGWとなりそうですが、
ポジティブにとらえて料理に没頭していきたいと思います!

Have a nice day!

コメント

タイトルとURLをコピーしました