家具もレンタルする時代!

マンション購入

こんにちは、おのぼりです!

東京や大阪では再び緊急事態宣言が発出されそうですね。
早いところ終息してほしいものです。

この記事を書こうと思った理由

去年の4月、コロナ蔓延に伴い初めての緊急事態宣言が出ました。

おのぼりの勤務先でもすぐさま在宅勤務が始まり、
在宅勤務環境が全く整っていなかった時に初めて使ってみた「家具のレンタルサービス」を紹介したいと思ったからです。

想定読者
  • ミニマリストの人
  • 転勤や単身赴任で仮住まいに住んでいる人
  • ライフスタイルが変わりやすい人

家具のレンタルとは?

新生活を始める時に無くてはならない家具・家電

生活に必須なものを揃えるだけでも数十万円、家族が多い場合は100万円を超えることもあります。

賃貸では敷金礼金、持ち家でも購入時諸費用がかかり、
更に引っ越しや前住居の退去費用なども重なって新生活にはかなりの初期費用がかかります。

そんな中での新しいソリューションが「レンタル家具サービス」です。

私がレンタルを考えたきっかけは昨年のコロナ禍。
爆発的に蔓延したウイルスに、伝統的日本企業の弊社もさすがに在宅勤務を開始。

当時我が家にあったのはダイニングテーブルとソファーのみで、
PCを置いて作業できる環境は全く整っていませんでした。

とりあえずPC作業ができるよう椅子を買おうと家具屋さんをまわったのですが、高い。
何の変哲もない椅子でも1万円~数万円はします。

在宅勤務がどこまで定着するか不明瞭な中、この投資は抵抗があったので、
なんとかならないかなと色々と調べていたら行き着いたのがレンタルという解決策。

家具をレンタルするメリット・デメリット

購入と比べてレンタルは様々なメリット・デメリットがあります。
持ち家か賃貸、自家用車かレンタカーかという比較にも通ずるところがありますね。

  • 気になっているものを試せる
  • 気に入らなかったら返品できる
  • 生活スタイルの変化に対応できる
  • 初期費用が軽い
  • 自分のものにならない
  • 長期で保有すると割高
  • 商品の選択肢が狭い

おのぼりが1年使ったレンタル家具サービス「CLAS」

今や無印良品でも家具のサブスクサービスを提供しているほどで、
レンタル家具のサービスは無数にありますが、おのぼりが選んだのはCLASというサービス。

こちら、今日改めて調べてみて知ったのですが、なんと

初代バチェラー久保裕丈氏が起こした会社

(※)バチェラージャパンというAmazon Primeのオリジナル企画で、
1人の男性を多数の女性が取り合うというコンセプトのドキュメンタリー番組。

1~3まですべて見ましたが、個人的にはやっぱり久保さんが一番好きなので、
CLASが久保さんの会社というのはなんだか嬉しいです。

ちょっとテンションが上がってしまいましたが、CLASのいいなと思ったポイントはこちら。

  • 商品バリエーションの多さ (家具、家電、オフィス用品等)
  • コスパの良さ (最安400円から)
  • 納期の早さ (最短5日)
  • 返品の手軽さ (梱包不要)

使うのはとっても簡単で、Amazonから買い物するかのように気に入ったものを選ぶだけ。
納期も1週間足らずで届いて、すぐに使い始めることができました。

実はちょっと後悔

ここまで語りながらも、レンタルしたことをちょっと後悔しています。

なぜかと言うと、当初の想定よりもコロナ終息に時間がかかっているから。
蔓延した当初は長くても半年程度の想定をしていましたが、まだまだ時間がかかりそうです。

おのぼりがレンタルした椅子は月額825円。
初月はクーポンで無料になったので、今までの課金総額は約1万円。

絶妙に損益分岐点に近づいており、切るかどうかを最近考えています。

新居の家具も一部レンタルするかも?

そんな一方で決まったマンション購入。

部屋は決まったので家具のレイアウトを決めようと妻と話していたのですが、
妻からは「レンタルもアリじゃない?」とのコメント。

確かに今回買ったマンションは永住するつもりは無く、
数年~長くても10年程度で住み替えを予定しています。

そのため、家具もそこまで気合が入ったものを買う必要もありません。

また家具はリセールバリューもあまり見込めず、売る場合もかなりの手間です。
そして住み替えた場合、新しい部屋にフィットする保証はありません。

このあたりを考えると、今回はレンタルという選択もアリよりのアリかもしれません。

まとめ

いかがでしょうか?

今や映画や音楽はもちろん家具もサブスクする時代。
自分のライフスタイルにマッチすればめちゃくちゃ便利なサービスだと思います。

気になったら一度試してみてはいかがでしょうか?

以上!
Have a nice day!

コメント

タイトルとURLをコピーしました