もう鍵なんていらないなんて言わないよ絶対

生活

こんにちは、おのぼりです!
先週末に断捨離したゴミを今日出して部屋がスッキリしました。

おのぼり家はモノは少ない方ですが、モノを減らすコツや考え方も今後書いていきたいと思います。

この記事を書こうと思った理由

おのぼりは極度のカギ嫌いです。

この令和の時代、IoTが普及して様々なものがインターネットに繋がっているのに、
なぜカギだけは常に持ち歩かないといけないのか。

しかもカギは家を出る時に使うと帰ってくるまで一度も出てこない、ただのお荷物です。

手ぶら通勤推奨派のおのぼりにとっては無駄でしかありません。

そんなおのぼりが出会った「スマートロック」という素晴らしい家電を紹介したいと思います。

スマートロックとは

簡単に言うと「スマホで開け閉めできる鍵」です。
メリットはこんな感じ。

  • スマホを出さずともポケットのスマホをノックするだけで開錠できる
  • 自動開錠、オートロック機能あり
  • 外出先からも施錠の状況を確認できる
  • 施錠の履歴も確認できるので、誰がいつ開閉したか記録できる
  • アプリ経由で親や彼女にもカギを一時的に譲渡できる(取り上げることも)

めちゃくちゃすごくないですか?
おのぼりは初めてこれを知った時、本当に感動してすぐにポチりました。

ちなみにおのぼりが使ったのはセサミというスマートロック。
ネーミングは「ひらけ、ゴマ!」からきているそうです。かわいい。

セサミスマートロックの使い心地

取り付けは至って簡単、ドアの内側の錠の部分に覆いかぶせるように固定するだけです。

出典:公式HP


あとはアプリをダウンロードしてWi-Fiアクセスポイントと連携すればすぐ使えます。

導入してからは非常に快適!

家を出たらエレベーターを待ちながらスマホで施錠、
帰宅時もエレベーターに乗っている間に開錠、
家に入ったらオートロックで施錠(おのぼりはよく閉め忘れる)。

めちゃめちゃスマートライフになり、テクノロジーの進化を実感していました。
ある一軒を経験するまでは・・・

スマートライフの終焉

ある晴れた週末のことでした。

うーん今日も天気いいなあ~、外出てみようっと。

お、今日も高校生が元気に部活やってるな~

セサミ
セサミ

キュイイーーーン、ガチャ(オートロックの音)

あっ・・・

そう、スマホを持たずに寝ぼけて出た結果、
セサミのオートロック機能によって締め出されてしまったのです。

しかもよりによってその日は昼から飛行機で旅行に行く日。

管理会社に問い合わせていたら間に合いません(そもそも電話がない)

とてもここには書けない方法で家の中に戻ることはできましたが、
スマートロックの恐ろしさを痛感しました。

※当たり前ですが法は犯していません。

まとめ

いかがでしょうか?

おのぼりが最新のテクノロジーに感動してからそれに敗北するまでのストーリーでした。
この1件を経ておのぼり家のセサミはお役御免となりました。

オートロックを設定しなければいいのでは?

とも思ったのですが、それ以外にもこのような状況に陥る可能性は往々にしてあります。
スマホの電池が無くなる、スマホを失くす、セサミの電池切れ等。

そして、一度家から締め出されてしまうと戻るのはかなり面倒です。

スマートロックによって日々の鍵のわずらわしさが無くなってスッキリしますが、
一度やらかすとそれが全て帳消しになってしまうため、おのぼり家では不採用となりました。

しかしこれも試してみなければ分からなかったことですし、
やはり新しいテクノロジーに触れるというのは楽しくてワクワクするものです。

この話は2年前の出来事なので、今はもっと進化しているかもしれません。

voicyの回で紹介した勝間和代さんの放送にある、
「気になったものはとにかく一度試してみる」
というマイルールは人生を豊かに彩るにはとても役に立っていると感じます。

皆様も気になったものはガンガントライしてみましょう!

Have a nice day!

コメント

タイトルとURLをコピーしました