サテライトオフィスサービス「ZXY(ジザイ)」を使ってみた感想

Uncategorized

ブログを開設して初めて長期間更新が途絶えてしまいました。

色々ありましたが、言い訳は抜きにして今日からまた更新していこうと思います。


本日のトピックはサテライトオフィス!

コロナ禍による在宅勤務が普及してきましたが、
同時にサテライトオフィスもどんどん増えてきていますね。

都心だけでなく郊外型のサテライトオフィスもどんどん増えており、
通勤せずともオフィスに近い働き方を実現できるようになっています。


うちの会社でもついに導入が開始されて、先日使ってみたのでそのレビューです。

今回使ってみたサテライトオフィスは「ZXY(ジザイ)」です。

ZXY (ジザイ)の特徴

出典:公式HP

「働き方を、ジザイに」がキャッチフレーズのZXY。

首都圏を中心に175の拠点を持ち、
SMBCや味の素、サントリーといった大企業でも導入されています。

出典:公式HP

サテライトオフィスというとセキュリティ不安はありますが、
銀行やIT系のようなセキュリティに厳しめの業界も導入しているので、
ある程度の信頼性は担保されていると思います。

立地

出典:公式HP

サテライトオフィスで最も大事なのは立地。

ZXYの拠点は山手線沿線の都心部を中心に、
東海道線や中央線、総武線といった近郊・郊外のターミナル駅にも分散しております。


そして嬉しいことにほとんどが駅近。

都心部では営業の外回りの途中でふらっと立ち寄れますし、
郊外では家の近くの拠点で1日ガッツリ働く、といった使い方もできますね。

料金・使いやすさ

気になる料金はコチラ。

出典:公式HP

ZXYの料金プランの良いところはこちらです。
特に入会金や年会費といった固定費が発生しないのが素晴らしいですね。

  • 15分単位の完全従量課金制
  • 入会金年会費一切不要
  • 会員なら全拠点利用可能

設備

ワークスペース

出典:公式HP
出典:公式HP

ZXYには個室だけでなくブース席やオープン席もあります。

ブロガーやフリーランスのライターさんがサクッと記事書いたりするなら、
リーズナブルなオープン席もアリですね。


専用の電話BOXもあり、机も置いてあるのでオンライン会議も可能です。

個室の遮音性もしっかりしており、
隣の人が喋っていても声の振動が響く程度で、内容は全く分かりません。

その他設備

まずは気になる衛生面。

消毒液は入り口と共有部に置いてあり、各ブースにもウエットティッシュ完備。
トイレも非常に清潔で、満足度が高かったです。


またWi-Fi速度も十分で、実測90~100Mbpsと家の回線よりだいぶ速かったです(笑)

ドリンクコーナーには、
水・お茶・コーヒー・レモンティーが揃っていました。
コーヒーはやや濃いめですが、アメリカンもあるので私にはそっちがちょうど良かったです。

実際に私が使ってみた拠点の写真はコチラ。

シンプルかつ非常に整った内装
個室には外部モニターもあります(D-SubとHDMI)
ブース席はこんな感じ
ドリンクコーナー。忘れ物ロッカーもあります

使ってみて感じたZXYのメリット・デメリット

ZXYのいくつかの拠点を使ってみた率直な感想はコチラ。

  • 清潔感がある
  • 外部モニターがありがたい
  • 駅近なので昼食にも困らない
  • ドリンクコーナーの種類が多い
  • Wi-Fiが速い
  • 個室がやや狭く感じる

デメリットはほとんど無かったです(笑)


今は私も会社の近くに住んでいるので、
ガッツリ働くなら出社する方が効率良いですが、
もし今後郊外に移住した際に近くにZXYがあると絶対使いたいなと思いました。

やはり在宅勤務に慣れてきたといえど、
私の場合は会社あるいは会社っぽいところで働くほうが集中力は確保できるからです。


入会金年会費も無料なので、
「ちょっと気になるな」という人はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました